人気占い師になるための条件

鑑定力



念願の占い師になることができても人気になるとは限りません。専業でしっかり稼いでいる占い師はほんの一握りです。ではどのようにしたら人気占い師になれるのでしょうか。

まずは鑑定力を上げることです。相談者はあらゆることを質問してきますのでしっかり細部に至るまで鑑定をしなくてはいけません。それにはしっかりとした柱となる占術を確立して、どのような質問にも対応できるようにしましょう。

そして占い師として日々感覚を研ぎ澄ませる努力をすることが必要です。霊感や直感は鑑定を重ねていくことで高まっていきます。真剣に能力を上げるために努力すれば、必ず磨かれていきます。そうすれば相談者にとって深く、意味のある鑑定ができるようになります。

占いの精度が上がれば、ダイレクトに結果として表れてきます。レビューなどの口コミにも表れてきますし、お客様のリピート率も上がってきます。

ただそこで油断しないようにしなくてはいけません。占いで当たるということに対して、謙虚に受けとめることが大事です。プロですので自信を持つことも大切ですが、自分の能力にうぬぼれてしまうと能力も落ち、お客様に対する態度も横柄になってしまいます。

それではあっという間にお客様からの信頼を失い、離れていってしまうかもしれませんので気を付けないといけません。

鑑定力を上げること以外で大切なのは相談者に対してどれだけ真摯に、親身に鑑定ができるかだと思います。親身にと言っても占い鑑定だけではありません。

先生を信頼して、リピートしてくれている相談者に対して、時間外でもできるときは対応したり、相談者の立場になってアドバイスしたり、全力で人生のサポートをするぐらいの気持ちが必要です。本当の愛をもって相談者と向き合えば、強い信頼関係を築くことができるはずです。

ただ、頭ではわかっていても、本当の意味で親身に対応することはなかなかできることではありません。そのことを常に忘れずに心に留めておき、一つひとつできることから着実に積み重ねていくことが大切です。そうすれば自然と相談者に伝わり、たくさんいる占い師の中からあなたを選んでくれることでしょう。

鑑定力を上げること、愛をもって親身に対応すること、この二つさえできれば例え時間が掛かっても、必ず行列ができる人気占い師になることができるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする